スマートフォン版サイト

青木愛さんインタビュー

新たにOne To One Clubナビゲーターに就任された、青木愛さん。
子どもの頃は歯医者さんに憧れていたという青木さんに、
歯のお手入れについてや歯に関するエピソード、
そして歯科医院を選ぶときのポイントなどをお聞きしました。

新たにOne To One Clubナビゲーターに就任された、青木愛さん。子どもの頃は歯医者さんに憧れていたという青木さんに、歯のお手入れについてや歯に関するエピソード、そして歯科医院を選ぶときのポイントなどをお聞きしました。

歯科医院は衛生面と先生との信頼関係で。

歯科医院を選ぶポイントは?

今、行っているところはインターネットで調べました。
引っ越したところの近くで口コミがよいとか、清潔そう、とか。
一番は衛生面を見ましたね。口の中なので衛生的に良くないところには行きたくない。それで探して行って見たら院内もきれいで、とてもいい先生でした。
実はその後にまた引っ越して、家から遠くなったんですけどまだ通っています。気に入った歯医者さんを変えるのは怖くて、1回通うと信頼関係もありますよね。
先生の人柄も気になります。
親身になって聞いてくれる。丁寧に扱ってくれる、とか。患者さんにとってはそれが一番だと思います。人間関係を築けているというか、一緒にやっていこうという感じですね。
治療前に先生に「つらいですけど・・・」と言われても「大丈夫、つらくないです!」みたいな(笑)。

歯科医院に行く頻度は?

3か月に1回ぐらいです。ハガキが来た時の健診は行くようにしていますね。
あとはホワイトニングもしたいので、口の中が気になったら自分から行く時もあります。

理想の治療は?

痛くない!(笑)。
私、麻酔が効きにくいんです。それで麻酔が効くのを待っても「痛っ、たたっ」って事があって、今の先生はそれを解ってくださるというか、麻酔はどこに打ったらいいとか私の治療法をわかってくれています。

虫歯になった経験は?

あります。私は歯が軟らかいらしいです。歯が食事中に欠けて今も治療中です。
あと「親知らず」を1本抜きました。

親知らずの抜歯は?

痛くなかったです。「え?もう終わりですか?」みたいな(笑)。
抜いた時は、ちょうど同じ側の歯を治療していて、先生が「抜きましょうか?ついでに」「え?痛くないですか?」「大丈夫!」。“ポン”みたいな(笑)。30秒もかかっていないですよ。キレイに抜けて、上手いなと思いました。
歯は入れ物にいれてくれて、今も家にあります。


pagetop